転職失敗談・転職体験談から学ぶ失敗しない転職方法の秘訣を伝授!

転職体験談・転職失敗談から学ぶ失敗しない転職方法の秘訣を伝授します。。転職する際にはたくさんの情報を取得することが重要です。本サイトでは実際の転職体験談・転職失敗談を紹介します。

転職体験談

転職に役立った転職サイト

投稿日:2017年6月10日 更新日:

IT系のベンチャー企業に転職した経験があります。その際に役立ったのが、転職サイトでした。
転職サイトへの利用はそれほど、難しくありません。
希望の職種、職歴、年齢、希望の勤務地、希望の年収、スキルなどを記入する項目に沿って、登録するだけでした。ただ、転職サイトによって、それぞれの特徴があります。

スポンサーリンク

たとえば、転職サイトによっては、無料プランと有料プランがわかれている場合もあります。また、転職サイトによっては、希望について面談があります。このほかにも、たとえば、転職サイトによっては、転職エージェントの面談を受けられることもあります。ただ、こうしたサービスは、有料会員にのみ提供していることもあるようです。

有料会員になると、転職エージェントからのコンタクトも多くなるようです。また、無料プランのままだと、求人をしている企業名などが、匿名のままであることもあります。転職サイトによっては、こちらから応募しないと、企業の名前がわからないということがほとんどです。

このような場合、無料プランのままだと、使えるサービスも限られてしまいます。そのため、これから転職しようというかたは、有料プランの登録を試してみるのも、ひとつの手かもしれません。

さて、転職サイトに登録し、求職票を公開設定にすると、関心を持った企業や転職エージェントから、問い合わせのメールが入るようになります。そこで、お互いの志向が一致すれば、面談など採用活動のステップに進むことになります。ただ、もちろん、自分の希望とは違う企業や転職エージェントからのコンタクトももちろん入ることがあります。

そうした場合、コンタクトの中身をよく吟味してみて、そのオファーを受け入れるか、断りを入れるかどうかの判断を迫られることになります。転職サイトに登録されているさまざまな転職エージェントも、それぞれにさまざまな強みを持った方がいるようです。登録されているそれぞれの転職エージェントに、それぞれ強い業界とそうでない業界があるようです。

そのため、サイトに登録された転職エージェントからのコンタクトによっては、希望する業界に近づけない場合もあるかもしれません。ここで、妥協をするかどうかが、転職活動の今後を決めるといっても過言ではないかもしれません。また、サイトに登録されている転職エージェントを通して転職活動をするのも、もちろん心強い面はありますが、企業の採用担当者から直接コンタクトをもらったほうが、より採用の可能性は増すといえるでしょう。

こうした場合、新卒採用のように、説明会、試験、面接ととくにステップが決まっているわけではないようです。そうしたサイトを通じてのコンタクトのうちには、ざっくばらんとした雑談からスタートすることもありました。また、直接の面談ではなく、スカイプなどテレビ電話を使っての面談も増えているようです。

スポンサーリンク

これは、仕事を持っている人だと、採用活動のために、何度も足を運ぶことができないためでもあります。やはり、転職は、新卒採用と違って、応募する人材にも、それなりの能力、スキル、経験も求められているようです。また、転職サイトによっては、地方での求人は少ない場合もあるように感じました。

やはり、東京が中心で、大阪、名古屋などの求人が多いように感じました。Uターン就職やIターン就職を考えている人にとっては、登録をしても希望に沿う求人は少ないかもしれません。ただ、それぞれの転職サイトは、たいへん使いやすくなっています。これからの転職活動を考えている人にとっては、まず登録を考えるべきなのではないでしょうか。

↓転職支援スマホ・アプリ「ジョブクル」↓

転職支援アプリ「ジョブクル」 

   

↓転職なら【リクルートエージェント】転職支援サービスがお勧め↓


転職失敗談TOPへ

スポンサーリンク

-転職体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

劇団から、お菓子工場に転職してよかった!

30代の女性です。私が短大生の頃、元々絵を描くのが好きで自分のスキルを生かせる仕事がしたいと思っていたのですが、なかなかいいなと思う就職先が見つからず、この頃は毎日四苦八苦していました。 皆就職先が決 …

自力で行った、私の独立起業という転職の形について

今回の記事では、私が実際に独立起業を行い、本格的に自ら現在まで運営を継続させている事業という形での転職というあり方について、触れた内容を記述しています。あくまで私自身によるこれまでの経験談からの内容と …

異なる業種に転職ができて満足している

私は東京在住の29歳の男性です。 私は以前日本の服を扱う小売業で働いていました。 入社と同時に店長職に就いて、毎日休みなく忙しく働いていました。 しかし、あるきっかけで会社を退職することになり、そこで …

派遣社員・データー入力・英文事務・秘書などの転職体験記!

40歳前半 女性です。 現在はフリーランスでイラストレーター、英語講師、絵本・イラストレーションスクール講師、 そしてランサーズでライティングや英語、イラストの仕事等を行っています。 スポンサーリンク …

はじめての転職で後悔しない選択のために!

私は、社会人になり2回の転職を経験し現職に至ります。 1回目の転職は、転職エージェントにお世話になり、2回目はエージェントは利用せず自分で調べて転職をしました。 今回はこのうち、転職エージェントを利用 …