転職失敗談・転職体験談から学ぶ失敗しない転職方法の秘訣を伝授!

転職体験談・転職失敗談から学ぶ失敗しない転職方法の秘訣を伝授します。。転職する際にはたくさんの情報を取得することが重要です。本サイトでは実際の転職体験談・転職失敗談を紹介します。

転職体験談

営業職からコールセンターSVへの転職

投稿日:2017年6月6日 更新日:

自分の好きな分野で大変高いスキルを持って愉しんで仕事を行っていく方は大変重要な事となるのです。自分の好きな毎日を愉しんでいく事は大変重要な事となるのです。素敵な体験を仕事でしていくにはやはり経験や自分自身の人生に対するモチベーションを持つ事が大変重要な事となります。

スポンサーリンク

いかにして有用なスキルを磨いて自分にとって有意義な人生を送っていけるかは常に厳格な自己分析を行っていく事が重要な事となります。営業を行っていく方はやはり普段から対人的なスキルを磨いていく事が大変重要な事となるのです。お客様と密なコミュニケーションを図っていく事は大変重要な事となるのです。

商品やサービスに関する的確な知識を持つ事は大変重要な事となるのですが、営業は大変多くの知識を要しますし、体力的な側面を考えると長期的な勤務は中々難しいのもまた現実となる場合が多いのです。

やはり一定の年齢を超えると大変多くの方が自分の肉体的な問題にぶつかり、今までの経験を活かして他の会社や異業種への転職を考える事となるのではないのでしょうか。営業として働いた経験の有る方なら一度は転職先として考えるのがコールセンターの仕事ではないのでしょうか。

お客様との話法やその他の点からしてもコールセンターの仕事は今までの経験を活かして行きやすいのです。私も証券会社の営業から自分のキャリアをスタートさせ、その後は情報通信商材の販売等に自分のスキルを磨いていきましたが、最終的にはコールセンターの仕事で自分の今までの経験を活かして仕事をしていく事を考えていきました、

やはり内勤であるので体力の消耗を減らしながら最適な仕事を行っていく事で自分のスキルを磨いていく事ができました。普段から最適な仕事を自分で行っていく中でこのような方法で自分を磨いて最適で継続的な収入を得る努力をしていく事も一定の年齢ともなると大変重要な意味を持つのです。

普段の自分の人生や仕事を自分で愉しんでいく事は長い人生の中で安定した収入を得るという意味においても大変重要な事となるのです。現在は携帯電話関連のコールセンターでSVの仕事をしています。最先端のスマートフォンの知識を身に着けながら多くの他のオペレーターと共み応答率や生産性を意識しながらクオリティーの高い仕事をしていく事は大変重要な事となるのです。

普段から多くの仲間と素敵な時間を送っていく事は大変重要な事です。自分自身の経験を活かして後進の指導等を行っていく事は大変重要な仕事且つ、自分自身の成長にも繋がっていくことであると感じていますので、このような体験を活かして今後も良いセンターを作っていく事を意識して自分の仕事を行っていく事を考えています。普段から自分の仕事をしていく中で気をつけているのはやはり高いレベルでのCSです。

スポンサーリンク

多くのユーザーのありがとうの声を聞いていく事で良いイメージを持ってもらう事はこの仕事を行っていく上でも大変重要な事となるのです。素敵な人生を送っていく中で自分の仕事に恵まれているという点においては大変重要な事となると実感しています。

IT化の進む社会の中でコールセンターの仕事の果たす役割は今後も大変増していく事が考えられます。自分自身も今後も多くの知識を身に着けていきながら是非、素敵な上司となれるようなSVとなっていく事を意識していく事を考えていきたいと思っています。この仕事を選んだ自分の選択は正解であったと今では強く感じています。

↓転職支援スマホ・アプリ「ジョブクル」↓

転職支援アプリ「ジョブクル」 

   

↓転職なら【リクルートエージェント】転職支援サービスがお勧め↓


転職失敗談TOPへ

スポンサーリンク

-転職体験談
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

3回転職し、転職癖がついてると言われた!

私は最初の正社員としての就職から3回転職しました。 最初の会社は自分も初めてなので右も左もわからずでその会社のルールが基本ベースになってしまうわけです。 だからなかなか気づけない事が沢山ありまして先輩 …

転職に役立った転職サイト

IT系のベンチャー企業に転職した経験があります。その際に役立ったのが、転職サイトでした。 転職サイトへの利用はそれほど、難しくありません。 希望の職種、職歴、年齢、希望の勤務地、希望の年収、スキルなど …

妻に迷惑をかけてしまった私の転職活動

私は今から数年前、それまで勤めていた地元の広告制作会社を退職し、転職サイトを通じて転職しました。 東京に本社を持つ大手印刷会社から仕事の大半を請けていたため、地方にいながらメジャーな案件の仕事に携わる …

営業職に嫌気がさして転職した!

私は就職して以来、営業職のみをやってきました。営業の楽しさも苦しさもある程度はわかってると思います。営業は結果がすべてだとかよくやったことのない人は言いますが、そんな事はありません。 結果を出すために …

自力で行った、私の独立起業という転職の形について

今回の記事では、私が実際に独立起業を行い、本格的に自ら現在まで運営を継続させている事業という形での転職というあり方について、触れた内容を記述しています。あくまで私自身によるこれまでの経験談からの内容と …