転職体験談・転職失敗談から学ぶ上手な転職方法!

転職体験談・転職失敗談から学ぶ上手な転職方法を紹介します

転職失敗談

中小企業に転職して収入が落ちた!

投稿日:2017年7月14日 更新日:

30代後半の男性です。最近では大変多くの方が自分にとってベストな仕事を行って収入を上げる事を考えています。仕事を頑張っていく中で自分にとって大変重要な収入ややり甲斐を得る事を考える事は多くの方にとっても大変重要な事となるのです。

スポンサーリンク

普段から自分らしい仕事をして多くのやり甲斐やスキル等を手に入れる事は多くの方にとっても当然ですが重要な意味を持つのです。やはり転職をする事でメリットとデメリットの双方が存在しますので、その点に関しては十分な注意を払って自分にとって最適な転職を行っていく事を真剣に考える事が重要な意味を持つのです。

私は以前までは大手のシステム会社にいましたが最近では転職を行って中小企業でのWEBシステム開発の仕事を行っていくようになりました。
このような仕事は大変なやり甲斐と同時にやはり労働時間等の問題から大変多くの場合、長時間労働等で、自分の心身を疲弊する可能性も十分に高い仕事となるのです。

普段から自分の仕事を頑張っていく中で収入を得る事は大変重要な事となるのですが、やはりこのような仕事をしながら自分自身の生活を立てる事は大変重要な事となるのです。
転職前では約600万円程度合った収入が転職を契機として約500万円となりました。
それでも世間の水準よるは多くもらっているのですが、やはり労働時間や業務に対する責任という観点から考えると大変大きなロスであると考える事も多いのです。

普段からハードな仕事を行って入る分、大変ハードな文割に合わないと感じるような点も大変多いのです。このような仕事をしていく中で繁忙期の大変さは目をみはるもがあります。忙しい時は終電まで働き時には土日も出勤もいとわないような働き方の中でいかにして自分の時間を確保するかを考える事は中々難しいのもまた現実です。

自分の働き方を考える中で最適な働き方をしっかりと考えていかないと大変多くのロスを仕事でするという実感を持つ事となるのです。普段から時間管理には気をつける方ですがやはりこのような会社ですと中々有効な人材が集まりにくいという現実もありますので、そのような点に関しては常に苦労しています。

スポンサーリンク

多くの人材がいる大手の企業ですと安心して仕事を行っていけますが、中小は決してそうはいかないのが現実です。自分の好きな仕事を行っていても大変多くの場合はやはり自分の件子問題等との兼ね合いの中で大変多くの方が疲弊をするような場合が多いのです。素敵な仕事だと自分で感じていてもやはりこのようなハードな仕事体系が連日続くようであるとやはり段々と疲れも溜まっていくのです。

普段から最適な労働や豊富な人材に乏しいのがこのような中小企業の大きな問題点となるのです。やはり多くの仕事の中から最適な労働時間や福利厚生等を得る事ができる仕事を選んでいく事が重要な事であると強く実感をしました。普段からこのような点を十分に意識して最適な労働の仕方などをどんどん自分で考えていく事が大変重要な事であると強く感じる事が多いのです。

普段からの働き方と収入のバランスを徹底的に自分なりに考える事がいかに重要であるかを強く感じる事となりました。普段の自分らしい働き方を徹底的に追求するには会社の規模やその他の要素まで考えていかなければならないと切に感じる事が多いのが私の最近の考えとなりました。普段からこのような事を意識する事が重要であると切に感じる事となったのです。素敵な仕事で人生を大切にしていく事が重要な事となるのです。

スポンサーリンク

-転職失敗談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

給料は安いし、社員を大事にしない会社

50代男性です。私はこれまでに何度か転職しています。失敗もあれば、成功もあります。 ただ、成功と思っても、長期で見たら、失敗だったかもと思えたりします。 なので、なにが良いか、短期では判断できないこと …

コネを使った転職で失敗した!

50代の男性です。私は長らく営業職に就いていました。デパートに出入りする商品メーカーの営業、紙袋、封筒等を法人向けに販売する営業。合わせて20年程かかわってまいりました。 営業の仕事はストレスも多く、 …

自分の気持ちに嘘をついて転職して失敗した

私は49歳の女性です。 私が今までで転職に失敗したと思うことは、30代の後半の時の就職活動でした。 自分が希望している仕事があったのですが、なかなかその仕事が見つからずに、また見つかっても条件が合わな …

一生続けたいと思って資格までとったのに結局転職

40代女性です。私は今から6年ほど前に職探しのためハローワーク通いをしていました。 正直なところ、生活費のための仕事であるからと割り切って考えて部分もあったので特別にこの職種でなければという強いこだわ …

同業種への転職失敗談

20代男性です。私が転職しようと思ったきっかけは、恥ずかしながら「このままでいいのか?」という焦燥感と、「もっと色々なことができるようになりたい」という若さ故の気持ちからでした。 営業職で4年その会社 …